いつの間にか開業10周年

農地の現地確認に携わっていた先週の4月15日は、行政書士登録10周年にあたりました。今年そのことは意識していたのですが、当日はすっかり忘れていてけさ改めて実感しました。昨日は参加人数を限定して地元の認可地縁団体の総会が開かれ、議長として議事を進めさせてもらいました。日頃地元のさまざまな案件のアドバイスを行う機会があったのですが、本年度から団体の行政手続アドバイザーとして正式に顧問的立場でかかわることとなりました。所属する行政書士会の会員数が増えていますが、こうした足元の活動にかかわったみたらと思います。地域が抱える困りごとに対してうまく行政を動かしながら解決していくことは、案外楽しいものです。