母校出身の教科書執筆者

昨日の朝日新聞社会面と本日の地元紙社会面で源了圓東北大学名誉教授(宇土市名誉市民)の訃報を知りました。享年100歳とのことでした。専門は日本思想史ですが、宇土高校時代に学んだ「倫理・社会」の教科書は、同氏の執筆によるものでした。旧制宇土中学のご出身で、この教科の教師が同氏と同級の法泉先生でした。ともにご実家はお寺で源氏のお寺は高校の正門のすぐ近くにあります。母校の先輩で誇れる方は数少ないですが、源氏はそのひとりでした。