再々コメント

知り合いの地方議員からけさも5:22に返信コメントがありましたので、私からも以下の通り再々コメントを投稿してみました。一部伏字にしています。
先方へは最初に私からの質問が不快なら回答に及ばずと申し出ているのですが、律儀に返信をいただきましたので、こちらも礼を尽くしたいと考えています。
【以下が再々コメント】
連日早朝からの返信コメントありがとうございます。
Yさんは、地方議員とはいえ政治家でおられるので、日頃から自身の政治信条を明らかにされることが、少なくとも自身の選挙区民に対しては誠実であると思います。そうでなければ、選挙区民は候補者を正確に評価した上での投票行動をとることができません。
私自身はT市民ではありませんので、投票に参加することはできませんが、政治家・YK氏がどのような信条や資質を持たれているのか興味があり、質問を投げかけてみました。
Yさん自身がここ数日投稿された内容を私なりにまとめてみると、以下のようになると思われました。
1.財務省やグローバル勢力(中身がやや判然としませんが)の意に沿った政治を行っている自民党政権が日本を没落させた。ご承知の通りここ40年で最も長らく首相の地位にあったのは安倍晋三氏。消費税を上げる一方で、その還付を受ける輸出企業は潤い、国民の所得は減った。
2.「大東亜戦争」に敗けて「東京裁判」で悪人とされた日本は、米国に今も支配され虐げられており、独立国ではない。沖縄の米軍基地は日本を威嚇するためにある。
これまでの国政選挙におけるYさんの投稿では政権与党の候補者を支援する内容が多かったと思いますが、それだと、日本を貧しくし続け、新たに米軍のために辺野古基地上納を進めているように見える勢力に加担することになりませんか。そのあたりの整合性がどうしたらとれるのか、フシギに感じました。