居住の権利

ロシアが占領地のウクライナ国民をロシア国内に強制移住させているらしいという報道がありますが、強制移住は明確にジェノサイドです。たとえば、権威主義体制下の地から人々が自発的に脱出を試みて移住する権利は認めなければなりません。写真は、ベルリンの壁博物館の館内(1992年12月撮影)。壁を越えて西ベルリンへ脱出した人々がとった手段の品々が数多く展示されています。