日別アーカイブ: 2021年5月24日

映像作品だけでの接点

ここ数日、松本清張関連のドラマ「中央流沙」「疑惑」やドキュメンタリーをTVで目にしてテーマの普遍性について感じるものがありました。当代きってのベストセラー作家であるのですが、なぜか清張作品を読書対象として接した経験はありません。それでも10年前に小倉の記念館だけは家族旅行で立ち寄った思い出があります。写真は下関の海響館に貼ってあった2011年山口国体のポスター。