日別アーカイブ: 2019年12月14日

中学生人権作文コンテスト

全国中学生人権作文コンテスト熊本県大会の会場を初めて訪ねました。今回で39回となるそうですが、法務省主催の事業です。この日は、県内の優秀作品の表彰式と朗読会が行われました。この後に性的マイノリティと人権についての講演会も開かれました。中学生の作品のなかにも性的マイノリティをテーマにした朗読があり、今の時代を感じましたが、ざんねんだったのは、講演会の時間になると、表彰者の大人たちのほとんどと中学生たちが全員会場から去ったことでした。そのせいで催しそのものが前半と後半で別個のものとなり、講師に失礼な対応ではなかったかと思います。それと、聴講者のほとんどが人権擁護委員というのも残念でした。多くの教師や保護者にも聞かせたい内容でした。