支援の仕方は考えたい

このたびの大雨被害に伴い支援を行いたいと考えておられる人も多いと思います。ですが、個人が物資を場当たり的に被災自治体へ送るのは考えものです。現地で必要な物資は日々変わりますし、輸送も仕分けも混乱している現地に混乱をもたらすだけです。物資よりは公益団体へ支援金を託す方が有益だと思えます。今は組織的な統制のとれた支援活動が優先されるべきときです。現地への交通アクセスも非常に劣悪な状態ですので、そのために渋滞を生じさせる愚を犯すべきではありません。