声を聴くことができているか

不要不急の外出自粛の影響で聴くべき声が届いているかという思いをします。選挙や国勢調査についてインターネット対応できる国民にはその機会を充実させ、それが困難な国民に手厚い権利行使や実態把握の仕組みを提供できる社会が必要だと感じます。