投票率アップの秘策は

来月は熊本県知事選挙が行われます。このため、有権者への啓発がいろいろ予定されています。宇土市では子ども向けのクイズ投票企画もあります。その問題に中に棄権したら罰金がある国を答えさせるものがあります。義務投票制というものですが、先進国ではオーストラリアが導入しており、罰金が2000円くらいということもあって、投票率は90%以上ということです。ただ、この義務投票制も誰もが立候補できない強権的な国では、見せかけの民主主義を取り繕う道具にもなっています。もちろん日本では、任意投票制です。しかし、県内に14市ありながら天草市はだいたいトップにあり、宇土市はかなり下位にある原因は何なのか、もっと探ってみたいものです。