後見の終了

成年被後見人が死亡すると、後見は終了となります。東京法務局後見登録課へ終了の登記申請を行います。死亡から2か月以内にそれまでの財産状況等の報告を家庭裁判所へしなければなりません。成年後見制度を利用するメリットとして被相続人の財産状況を成年後見人は把握していますから死後事務も進めるなら成年後見人だった人に依頼するとスムーズではないかと思います。