タレントとリカレント

芸能タレントの活動休止報道を見ると、不惑前の年齢時期が自己の振り返りの時期かなと思います。私も1回目の転職時期は、そうでした。かかわっている仕事にワクワク感を覚えられなくなりました。当時、法科大学院が始まるころでしたが、期間もかかるうえ、経済的メリットも感じられないため、それは選択肢にありませんでした。ただ、昨今はそれよりも負担が軽い、社会人の学びなおしの機会が増えてきているようで、各大学がリカレント教育に力を入れ始めてきています。もっとも、私の場合は、それすらも負担が重いので、もっぱら放送大学の講義をランダムに、それこそその日の気分で聴取するにとどめています。無料ですし、何も修了の証は得られませんが、楽しくてそれこそ楽というのがあっている気がします。