三者面談

大学入試センター試験明けの最初の土曜日となる昨日、おそらく最後の三者面談へ同行しました。高校3年生の担任の先生にはこの時期土日もないのだなと、改めて思いました。私自身のときはこうした三者面談はなかったように思います。今の時代は親世代の大学在学経験も高いので、入試に受かるかどうかということばかりでなく、大学ごとの特色や卒業後の進路環境なども実体験から子どもにアドバイス援助ができるようにはなってきたと思います。