入国在留管理庁

昨日の読売新聞に現在は法務省入国管理局の組織を、今後さらなる増加が見込まれる入国在留申請に対応するため、外局の庁に格上げする方向で検討が進められているということでした。そうであれば、今後は安全性と利便性を両立させたネット申請システムの構築にも注力してほしいと思います。どのような分野でもこれから新しい国民が求められています。安全安心な暮らしを求める人との共存ができる社会への力にもなります。薩長同盟回顧の時代ではありません。