ネット選挙について

当社宛にある政府統計調査の依頼が届きました。もちろん紙で郵送回答もできるのですが、e-Govからさっそくネット回答で返信しました。せっかくシステムが開発されていますし、紙回答であれば通信料やデータ入力料にさらなる公金出費を伴います。回答側の手間は一定ですが、集計側のデータ化の時間も節約できます。ところで、県内で県議の補欠選挙の運動期間中ですが、隣接選挙区民の目から見てもまったくもって盛り上がりに欠けます。一つは、この猛暑のために、屋外に人出がないことがあります。ですから、いくら屋外で投票を呼び掛けたとしても耳に飛び込んできません。選挙運動にしても投票にしてもネット活用を拡大すべきだと思います。