猛暑時の屋外での仕事は危険

ここ2回ほど日が明るくなった早朝5時半ごろから農業資材の片付け作業で数時間ずつ携わることがありました。資材運搬のため車を運転する間はエアコンが効いてまだやり過ごせますが、屋外だと大した運動量ではないにもかかわらず、体力を消耗するのを感じます。この暑い季節に屋外で仕事をするということは、たいへん危険に感じます。体調管理に十分気を付けなければなりません。室内にあって学習に携わる児童生徒もエアコンを使用することなしに過ごすのは今や危険といえる思いをいだきます。