米朝首脳会談を歓迎する

核保有国同士の首脳が5月までに会談するというニュースに接しました。互いのリーダーとしての資質についてとやかく言う前に、少なくともそれまでは戦争の危機が後退したことをまずは歓迎したいと思います。戦争を回避しなければ拉致問題その他の日朝間の対話も始まらないわけですから。