少年の主張大会を聴いてきました

市内の小中学校の代表児童・生徒11名による少年の主張大会に昨日参加してきました。自分のことだけでなく他人や社会のことを思いやれる少年少女の主張に感銘を受けました。一つ疑問だったのは、こうして口頭発表するわけですから、文章としては口語体がふさわしいので、一部に文語体の作文読み上げがありました。主張の中身も重要ですが、その主張を効果的に伝える技術も代表選出の校内選考の基準にしてほしいと思いました。