天智と天武~新説・日本書紀~

昨夜放送のNHKBSプレミアム「英雄たちの選択」に熊本在住の映画評論家・園村昌弘氏が出演していたので、つい見てしまいました。テーマは、「敗北!白村江の戦い なぜ巨大帝国に挑んだのか?」ということで、同氏は漫画原作者という肩書で登場していました。園村先生はかつて私が中学在学当時に国語教師として勤めておられたこともあり40年来そのご活躍を見ていましたが、漫画原作者の肩書にはなじみがなかったので調べてみると、『天智と天武~新説・日本書紀~』というコミックの原作者でした。番組の内容も6世紀ごろの日本と朝鮮、中国との関係が学べて有益でした。