高砂や

かつては結婚披露宴の定番の謡いだった能作品の『高砂』(たかさご)には、九州阿蘇宮の神官が脇役として登場します。その阿蘇神社宮司の親戚にも大学同窓の方がいると知りました。在米の方ですが、帰国して1年前の震災復興に奔走されておられるので、同窓会ホームページでその活動の一端を紹介させていただくことになりました。