日別アーカイブ: 2020年4月1日

工学の知

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、大学や資格学校によっては通学講義を行わず、オンライン講義実施に向けて動いているところもあります。私も所属団体の研修事業を担っていますが、先行き次第ではそうした手法を採る必要を感じています。社会状況の変化に応じて工学の知を利用することが重要になってきています。もちろん対象者の中にはこのようなやり方に対応できない弱者がいることも事実です。専門職の団体に所属している層でも未対応という会員もいます。
ところで、購入済みの東京五輪チケットの取り扱いについて昨日連絡がありました。それによると、延期後の日程でも有効ということで、もしも観戦ができないなら払い戻しにも応じるということでした。しかし、今の状況では1年後も開催できるか分かりませんし、無理に開催することが生命にとってもどうかと思いますし、得られる経済効果よりも追加の経費負担が重くなるだけにも思えます。こうした読みにも工学の知を使う必要があると思います。