日別アーカイブ: 2018年9月16日

新階級と公認最高記録

2018年7月6日、国際ウエイトリフティング連盟(IWF)は、男女とも10階級からなる新階級を以下の通り発表しました。
男子:55、61、67、73、81、89、96、102、109、+109
ただし、高校生の大会においては、109及び+109を+102とし、9階級となります。
女子:45、49、55、59、64、71、76、81、87、+87
ただし、高校生の大会においては、81、87及び+87を+76とし、8階級となります。
さらに大会によっては71及び76を含む+64とし、6階級とする。

新階級の実施は、IWFの決定により2018年11月1日からとなります。
これに伴い熊本県内においては、2018年11月4日(日)実施の九州高校選抜予選(新人大会)からの新階級適用となります。

新階級における熊本県最高記録の公認については、インターハイや全国高校女子の基準記録達成以上を対象に行うことを検討中です。