日別アーカイブ: 2018年8月10日

核兵器禁止条約の批准を

被爆者の願いとは反する行動を日本政府は続けています。核兵器保有国と非保有国との橋渡し役に努めることを理由に、核兵器禁止条約の批准に向かうことをしていません。核兵器廃絶の第一歩は自ら核兵器禁止条約に賛成することですが、政府の姿勢は核兵器の使用を前提とする核の傘を保持することにほかなりません。まったくどのツラをさげて原爆犠牲者慰霊式に大臣連中はその場にいるのでしょうか。核兵器保有国から武器を買うなど言語同断の冒涜行為を恥なければなりません。そのことだけを捉えてもどこが橋渡しなのか到底理解できません。