日別アーカイブ: 2018年3月6日

映画でも見たい作品

今、読んでいるイレーナ・パウエル著『ホローコーストを生き抜く』は、もしも映画化されれば絶対見たい作品です。ナチス時代のユダヤ人絶滅の史実を分かっているようでまだまだ知らないことが多かった思いをします。たとえば、ポーランドは、国境線がウクライナ寄りに動いたり、ドイツ寄りに動いたりした国です。その地域に暮らす民族構成もしばしば変動しました。互いへの感情も知らないことが多かったことを認識しました。無知であるために起こりうる過ちの悲惨さを世界中の人間が知るべきだと思いました。