カテゴリー別アーカイブ: スーパードリンク

開幕戦勝利

26日にJ2リーグ戦が開幕しました。ロアッソ熊本はホームで讃岐を迎えて2-1のスコアで勝利しました。観戦を予定したのですが、朝に切り上げるつもりだった業務が午後まで長引いてしまい、残念ながらスタジアム入りはかないませんでした。ですが、業務において当事者の懸案に解決の見通しがついたことと、ロアッソの勝利で満足しています。その日の朝は、スーパードリンク自販機設置についても関西からホームページを見て電話いただきました。あいにくエリアがサービス外であるためご要望に応えられませんでしたが、ニーズの高さを実感しました。

半月で設置希望が30台以上

熊本へ進出して半月足らずでスーパードリンク自販機の設置希望が30台以上となりました。設置場所のオーナー様にも、ドリンクを購入されるお客様にとっても、お得なのがご支持をいただいている結果のようです。
年明けから行っていた当社のミニトマト収穫パートの募集は、本日充足しました。ただいま生産真っ盛りです。今週も研修受講が2日、講師登壇が2日と、さまざまな活動予定が目白押しです。

2月に入りました

2月に入りました。初日は鹿児島県内の高校で就職ガイダンスに携わります。この就職指導の業務は今月数回あります。加えて行政書士の業務、これには会の活動もあります。研修を受けたり、講義する方に回ったりします。収穫最盛期を迎えている農場の様子も気になりますし、その労務管理の業務もあります。有望なスーパードリンクの案内にも時間を割きたいと考えていますし、地域福祉の向上に係る活動もいろいろ予定が決まっています。お会いする相手ごとにお渡しする名刺も当然に異なりますので、名刺別の入れ替え補充も欠かせません。いろいろと多岐にわたっての行動が続きますが、バラバラのようでいて後でその時々の経験が役立つことが結構あります。楽しんで過ごしたいと考えています。26日にはJ2も開幕です。そちらも予定に入れています。

スーパードリンクのご案内

昨日の午前中、株式会社サンエイの熊本営業所長と共に、熊本市中心部のスーパードリンク自販機設置候補先を訪問しました。おじゃまするところすべて好意的な反応でした。考えてみれば、こちらが訪問する先は、環境的に適していると思われるところばかり。それでいて、提示する条件が得ということになれば、身を乗り出してこられるのは自然です。これが、電話やFAX、メールなら相手先の状況に関係なくただ単に連絡先だけの情報をもとに届くことになりますから、不用な相手にとっては迷惑以外の何ものでもないということになります。さらに振り返ると、私の仕事経験はこのような外回り営業でスタートしました。相手のニーズと提供できる得がマッチしないことには成果は実らないということを実体験しています。外交の面白さ・楽しさを久々に味わういい機会となりました。

自販機ビジネス進出のお知らせ

株式会社アテンプトは、このたび、自動販売機を使用した各種飲料等の小売事業を福岡県および熊本県内において展開する株式会社サンエイ(福岡県糟屋郡粕屋町仲原2760番地1 代表取締役 松岡祥一氏)と、業務パートナー契約を締結し、自動販売機設置先顧客(ロケオーナー)の営業開拓業務を取り扱うこととなりました。

株式会社サンエイは、「スーパードリンク」というサービスブランド名をもって、人気飲料商品をワンコイン(100円以下)でご購入できる自動販売機をご提供しています。これまでの自動販売機のサプライチェーンを根本から見直し、「激安自販機」の仕組みを開発し、設置・商品補充・代金回収・メンテナンスなど、自動販売機に関わる全ての業務をサンエイで対応しています。

株式会社サンエイの代表者・松岡祥一氏は、3台の中古自販機で始めた「激安自販機」の事業を年商30億円にまで成長させた人物で、自身の経験をもとに、飲料業界の実態とともにその「自販機ビジネス」のノウハウをすべて公開した著書『資金ゼロ知識ゼロからの自販機ビジネス』 (ポプラ新書)を2016年に出版しています。

株式会社アテンプトでは、自動販売機設置をご検討いただけるお客様をご訪問し、株式会社サンエイが「スーパードリンク」のサービスブランドで展開する「自販機ビジネス」の特長や仕組みについてご説明いたします。その際に、お客様から情報を提供していただき商品構成、設置台数などのご要望をお聞きいたします。ご契約は、株式会社サンエイより豊富な実績とノウハウを基にした最適なプランをご提案した後、十分にご納得いただいた上で、お客様と株式会社サンエイとの直接締結となります。設置スペース・場所によってはご契約いたしかねる場合がありますので、ご理解願います。

ご契約後は、必要な書類作成、関係各所への手続き等はすべて株式会社サンエイが責任をもって行い、電気工事等が必要な場合は別途ご相談の上で手配いたします。設置担当者が安全面や環境を考慮した上で設置を行い、作動部分の調整・確認、衛生作業、動作確認など初期稼働に関する綿密な点検・テストを行います。これらの作業が済めば設置完了し、その日からお客様の自動販売機が稼働します。

株式会社サンエイのルート担当者が定期的に訪問し、賞味期限のチェック・売上管理・代金回収・釣り銭補充・商品の補充や詰め替え、空缶やボトルの回収、自販機の外観から内部の清掃等を定期的に行い、周辺の環境に気配りをします。新商品の入れ替えやHOT/COLDの切り替え時期等をご提案します。

自動販売機入門

山折哲雄著『 「ひとり」の哲学』(新潮選書、1300円+税、2016年)の文体とは相性が悪く、遅々と進んでいません。脇道にそれて、黒崎貴著『食品知識ミニブックスシリーズ 自動販売機入門』(日本食糧新聞社、1200円+税、2016年)を読んでいます。現在、国内飲料メーカーの再編はめまぐるしくそれだけに街頭の自販機風景も今後様変わりしてくると思います。自販機の歴史は意外に古く、すでに明治時代には開発されていて、大正時代には駄菓子の自販機が登場しています。「ノンキナトウサン」をモチーフにしたデザインのそれは現代にあっても受けそうな気がします。