ニュース」カテゴリーアーカイブ

新たな公職

12月10日、宇城広域連合選挙管理委員会が開かれ、11月1日付けで私が宇城広域連合選挙管理委員に選任されたことが報告されました。この行政事務組合は、宇土市、宇城市、美里町で構成され、介護認定審査や消防、ごみ処理、火葬などの行政事務を行っています。監査請求や解職請求のために、2市1町の選挙人名簿登録者数の確認が必要になります。

行政書士法の改正案可決成立

昨日の第200回国会参議院本会議において「行政書士法の一部を改正する法律案(衆議院提出)」が、投票総数234、賛成票234、反対票0で可決成立しました。「行政書士法の一部を改正する法律案(衆第六号)(衆議院提出)」の議案要旨は、以下の通りです。
本法律案は、近時の行政書士制度を取り巻く状況の変化を踏まえ、法律の目的に国民の権利利益の実現に資することを明記し、社員が一人の行政書士法人の設立を可能とする措置を講ずるとともに、行政書士会による会員に対する注意勧告に関する規定を設けようとするものであり、その主な内容は次のとおりである。
一、目的の改正
法律の目的に、国民の権利利益の実現に資することを明記する。
二、社員が一人の行政書士法人の設立等の許容
1 行政書士法人を社員一人で設立することができるものとする。
2 行政書士法人の解散事由として、社員の欠亡を追加する。
3 社員が一人になったことを行政書士法人の解散事由とする規定を削る。
4 行政書士法人の清算人は、社員の死亡により社員が欠亡し、行政書士法人が解散するに至った場合には、当該社員の相続人の同意を得て、新たに社員を加入させて行政書士法人を継続することができるものとする。
三、行政書士会による注意勧告に関する規定の新設
行政書士会は、会員がこの法律又はこの法律に基づく命令、規則その他都道府県知事の処分に違反するおそれがあると認めるときは、会則の定めるところにより、当該会員に対して、注意を促し、又は必要な措置を講ずべきことを勧告することができるものとする。
四、施行期日
この法律は、公布の日から起算して一年六月を経過した日から施行する。

入会希望者向け相談会のお知らせ

本日は、行政書士会の無料相談会の相談員として参加しました。相談者のお役に立てたのかどうか、いつも気になります。相談に応じる場合、まずは相談者からさまざまな事実情報を聴かせていただきます。なかなか自分にとって不都合な事実、不利な情報を話したくないものですが、相談に応じる側からすると、非常に重要です。そうした情報がなければアドバイス内容ががらりと変わり、結果として相談者にとっては有害無益な行動をとるリスクが高まります。
さて、このたび、熊本県行政書士会研修部では、 「令和元年度新入会員研修会」(日時:令和元年12月9日(月)10:50~16:30、会場:熊本市流通情報会館501研修室)の公開実施に合わせて入会希望者の方にも参加いただける相談会を開催します。
行政書士会が実施する研修会の雰囲気が味わえ、開業相談にも応じます。行政書士を目指す皆様のご参加をお待ちしています。
申込締切は、令和元年11月22日(金)ですが、会場定員(100名)に達し次第〆切といたします。
専用の参加申込ページよりお申し込みください。

公正な選挙監視から投票参加啓発へ

このたび就任した新しい仕事として宇土市選挙管理委員があります。9月24日の宇土市議会本会議で行われた選挙管理委員の選挙において当選しました。任期は9月27日からの4年間となります。選挙管理委員会は、行政委員会のひとつで、地方自治法に基づき普通地方公共団体に設置されるものです。公正な選挙を行うため、長から独立した機関として置かれます。もともとは公正な選挙監視の役割が強かったのですが、昨今は有権者に対して投票への参加を呼び掛ける啓発活動にも力を入れています。市の投票率をアップさせるため、貢献したいと思います。

行政書士に聞いてみよう

9月28日の熊本日日新聞最終面に熊本県行政書士会が10月に実施する無料相談会の広告が掲載されています。暮らしの困りごとはいろいろ専門家に聞いてみるのが解決への早道です。ぜひ活用してください。

10月の相談員担当

以下の日程で行政書士無料相談員として参加対応します。
10月17日(木)10:00~16:00、鶴屋百貨店本館7階 レストランアベニュー レストスペース
10月20日(日)13:00~17:00、熊本市国際交流会館2階 外国人支援総合相談プラザ

県出身の大学生選手は4人

熊本県出身の大学生のウエイトリフティング選手は、現在4名だけです。いずれも関東の大学に在籍しています。先日開かれた東日本学生個人選手権および新人選手権の結果は県協会Facebookページに掲載しました。

ショップページをクローズしました

EC-CUBEを利用していたオンラインショップページをクローズしました。以前は農業事業を行っていましたが、現在は農業資材の譲渡情報だけの出品だったのと、来月からの消費税率アップや軽減税率にシステムが対応していないこともありました。
農業については農地利用最適化推進の活動に注力しています。

県の外国人相談窓口

9月2日、熊本県国際課内に「熊本県外国人サポートセンター(Kumamoto Support Center for Foreign Residents)」が開設されました。同センターの運営は、熊本県国際協会が熊本県からの委託を受け行っています。外国人の方が熊本で安心して生活できることが期待されます。
1 開 設 日:2019年9月2日(月)
2 場  所:県庁本館7階(国際課内)
3 相談時間:月曜日から金曜日(祝日、12月29日~1月3日を除く)
午前8時30分から午後5時15分まで
4 相談方法:電話・相談フォーム(ホームページ)・来所     ※電話 080-4275-4489
※来所については、事前予約がおすすめです。
5 相談内容:生活相談(在留手続、雇用、医療、福祉、出産・子育て・子どもの教育など)
6 相 談 員:コーディネーター(英語担当)、中国語担当、ベトナム語担当の計3名
7 対応言語:11言語※以上(相談員が対応できない言語については、翻訳機や三者通話電話・テレビ電話による多言語通訳サービスを活用) ※日本語・英語・中国語・韓国語・ベトナム語・ネパール語・インドネシア語・タガログ語・タイ語・ポルトガル語・スペイン語

外国人向け相談窓口

9月1日、熊本市国際交流会館の2階に「熊本市外国人総合相談プラザ」が開設されました。明日の13~16時に、行政書士相談員として入ります。
【参考】熊本市外国人総合相談プラザ(概要)
○  場所       熊本市国際交流会館2階
○  相談対応日    国際交流会館の開館日 ※休館日 第2・第4月曜日(祝日等の場合は、直近の平日)、年末年始
○  開設時間     午前10時から午後6時まで
○  専用電話番号    096-359-4995
○  対象者      在住外国人、市民、外国人を受け入れている機関等
○  内容       在留手続、雇用、医療、福祉、出産・子育て、子どもの教育等、生活全般
○   対応言語       14言語 (1)やさしい日本語、(2)英語、(3)中国語(簡体字、繁体字)、(4)韓国語、(5)ドイツ語、(6)ベトナム語、(7)ネパール語、(8)インドネシア語、(9)タガログ語(フィリピン)、(10)タイ語、(11)ポルトガル語、(12)スペイン語、(13)ミャンマー語、(14)クメール語(カンボジア)○  相談員による相談日時 ※電話問合せをすすめます
○  専門分野 法律相談(熊本県弁護士会)、在留資格相談(熊本県行政書士会)、労働相談(熊本労働局)、住まいの相談(熊本市居住支援協議会)、心の相談(臨床心理士)
○  その他の取組 ・専用ホームページの設置(情報提供等)   ・在住外国人のための生活ガイダンスの実施

水俣への旅のご案内

女性対象の旅のご案内を、水俣病資料館語り部の会事務長さんからいただきましたので、紹介します。旅の案内人は、地元・水俣の女性たちです。水俣のいろんな魅力に触れられそうです。申し込みは、リーフレットに掲載されているQRコードからお願いします。

サイバー法人台帳のページを削除しました

昨日、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より提供されている「サイバー法人台帳ROBINS」のサービスを、2020年3月末で終了すると通知がありました。それに伴い、関連の紹介ページを削除しました。

留学生の就職先拡大について

昨日、法務省出入国在留管理庁より「留学生の就職支援のための法務省告示の改正について」のプレスリリースがありました。5月30日の施行となりますが、N1レベルの日本語能力試験に合格している外国人留学生であれば、大学で学んだ分野とは関係ない接客業への就職が可能になるとのことです。その場合の在留資格は特定活動となります。おそらく就職先の企業規模にもよりますが、最大5年の在留が認められます。もともと日本人であっても大学の卒業学科とは関係ない仕事に就く例はざらにあります。もっと職域が広がることを期待しています。

行政書士会のチラシその2

日本行政書士会連合会のマスコットキャラクター・ユキマサくんを使用したほんわかした仕上がりです。ウソではありません。

http://attempt.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/03/kansatsu2.pdf